かつて、衆議院議員を3期、その後、横浜市長を2期。「先憂後楽」(先に行く者が、後に続く世代の為に行動する)をモットーにして、有言実行を旨としてきました。

横浜市長として、将来世代の債務を1兆円純減させました。市営地下鉄、市営バス、水道事業、公務員待遇、保育園民営化、補助金の見直し・・・などなど、徹底した諸改革を実行した結果です。

どんどん衰退していく日本を建て直すことは、私の使命です。そのために、横浜市を再建した成功も反省も活かします。

人は誰だって嫌われたくはありません。人気商売と言われる政治家ならなおさらでしょう。

しかし、日本再建のためなら、批判を恐れずに、一部の人から嫌われたとしても、私は言うべきことを言って行動します。