20140820hiroshimacity

 8月20日未明に広島市北部で発生した土砂災害は、多くの犠牲者と甚大な被害になりました。今なお大勢の避難者がいる状況です。
 犠牲者、ご遺族の皆様、避難されている方に謹んでお悔やみとお見舞いを申し上げます。

 今回は、広島市の避難勧告の遅れ等の問題が指摘されていますが、中田宏も横浜市長時代にさまざまな災害や危機への対応を行いました。

 今週の新「週刊・中田宏」は国民・市民の命を守る政府・自治体の「危機管理」に対する中田の考え方をお伝えします。