7月1日、政府は集団的自衛権の行使を限定容認することを決定しました。  安倍晋三首相が集団的自衛権の行使を認める憲法解釈に踏み切った最大の理由は、日本を取り巻く安全保障環境の変化への対応ということで …

続きを読む