中田宏チャンネル_160302_#192_民主維新連合

民主党と維新の党が一緒になって新党を作ることで合意しました。
2月下旬から急速に話が進み、3月中には新党設立となるそうです。
「維新の党」は、維新の党分裂後の「松野頼久代表の維新の党」で、「橋下徹さんが抜けた大阪維新の会」ではありません。
高みの見物でしょう。

維新の党は結いの党と一緒になって結局は再分裂が今の姿ですが、返す返すかつての大阪維新の会からの(旧)日本維新の会が分裂せずに存続していれば私もわくわくしながら今でも参加していたかもしれないと思うと本当に残念です。

両党の合流は一昨日に民主党が全国幹事長会議を行い、昨日に新党協議会を発足させました。
新党協議会は両党代表と両党幹事長、2プラス2で構成し、そのもとに党名や綱領、政策をまとめる実務者チームを2つ作るそうです。

岡田克也・民主党代表は理念や政策の一致を前提に野党の結集を図りたいと意欲を示し、他の野党にも参加を呼びかけていくとしています。
ターゲットは改革結集の会・生活の党・社民党になるようですが、ただでさえ民主党のなかでも憲法について護憲と改憲などと分かれているなかで、維新の党から衆参合わせて26人ぐらいが入ってくる、そのうち特に衆議院議員21人の約半分、松野さんらは元民主党議員です。
松野さんが民主党を離党したのは「消費税増税はけしからん」という理由だったわけで、もともと理念がバラバラなところに他の党も合流となるわけです。

自民党政治に飽き足らず政権交代できる勢力は必要だと思って今まで政治活動をしてきましたが、今回の理念バラバラ合流となると正直厳しいなと思います。

新党の党名がどうなるかが主な話題になっています。
他の野党もどんどん合流するのであれば、党名「全日本野党」、選挙時の略称「野党」はいかがでしょう。
そうすれば、衆参の比例選挙で「『野党』と書いてください!『野党』と書いていただければ、われわれです!」と非常にわかりやすいわけです。


「YouTube」ボタンからチャンネル登録をぜひよろしくお願いします!