中田宏チャンネル_190125_#908_憲法_第94条

日本国憲法
The Constitution of Japan
昭和二十一年十一月三日憲法
Constitution November 3, 1946

第八章 地方自治
CHAPTER VIII. LOCAL SELF-GOVERNMENT

第九十二条 地方公共団体の組織及び運営に関する事項は、地方自治の本旨に基いて、法律でこれを定める。
Article 92. Regulations concerning organization and operations of local public entities shall be fixed by law in accordance with the principle of local autonomy.

第九十三条 地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。
Article 93. The local public entities shall establish assemblies as their deliberative organs, in accordance with law.

地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。
The chief executive officers of all local public entities, the members of their assemblies, and such other local officials as may be determined by law shall be elected by direct popular vote within their several communities.

第九十四条 地方公共団体は、その財産を管理し、事務を処理し、及び行政を執行する権能を有し、法律の範囲内で条例を制定することができる。

Article 94. Local public entities shall have the right to manage their property, affairs and administration and to enact their own regulations within law.