20150724_#043

「YouTube」ボタンからチャンネル登録をぜひよろしくお願いします!

最近、国会周辺では20代の人たちが「ここは意見を言わなければ!」と、安保法制に対するデモや抗議活動に参加している場面が多く見られます。「戦争にどんどん近づいてしまう!」というような抗議活動はちょっと単純すぎるのではないかと思いますが、これは野党やメディアの責任もあるでしょう。
でも、もし私もいま20代だったらデモや抗議活動をしているかもしれません。それくらい20代は感性も豊かで行動力もあって、思ったらすぐに動くというような時期ですよね。

もし私が20代に戻れたら、やりたいことがいくつかあります。

(1)本をたくさん読みたい!
20代の頃であれば時間はたっぷりあったのですから、本人が意識していれば本をもっと読めたはずです。
今は本を買うお金はありますが、ぱーっと斜め読みです。じっくり精読し、わからないことは何度も何度も読み込むような時間はありません。

(2)英語をしっかりマスターしたい!
TOEICやTOEFLのスコア目標を立てていた時期もありましたが、たどりつくことなく中途半端で終わってしまいました。結果として、英語はぜんぜん喋れないという状況です。

(3)バックパックで海外のいろいろな国にビンボー旅行に行きたい!
若いうちはお金はないですが、衛生状態が多少悪いところでも元気に突っ込めるものです。そういう時に、いろいろなところに行っておけばよかったなと本当に思います。
私が大学生の時に行ったのは韓国とオーストラリア。
その後、仕事ではあちこちに行くことになりましたが、もっと若い時にバックパッカーをやって、様々な国を訪れておきたかったと思っています。

結局、20代の頃は時間はあるけど金はない、金はないけど時間はある。金がないなりに時間を活用してやれることをもっとやっておけばよかった、と思います。

今、海外旅行でバックパッカーをやる勇気はさすがにありません。やはりそれなりのホテルでちゃんと寝たいなと考えてしまいます。その意味では、時間がないだけではなくてある種の気力も少し低下しているような気もします。

とはいえ、今は現職の議員や市長ではありませんので、自分でうまく時間をコントロールできるはずです。本を読んだり見聞を広めるための時間も有意義に活用していきたいと思います。

これから夏休みシーズンに入りますから、20代のみなさんに限らず10代の方々も含めて、ぜひ、人間の幅を広め、働き始めたらなかなか作ることが難しい今あるかけがえのない時間を有効に活用して、「身体に一生染みこむようなこと」を身につけて欲しいと、私の反省から申し上げます。

もし私が20代だったら、今回の安保法制に対して「もうちょっとまともな議論しろよ!」「平和はみんな求めてるんだよ!」「その方法論をもっとまともに議論しろよ!」というデモをやったことでしょう。


「YouTube」ボタンからチャンネル登録をぜひよろしくお願いします!