20150627_#025

上のボタンでチャンネル登録をぜひよろしくお願いします!

やしきたかじんさんが亡くなられて約1年半が過ぎました。この度、たかじんさんの冠=名前を付した番組が姿を消すとのことで、寂しい思いです。
たかじんNOマネー
たかじん胸いっぱい
たかじんのそこまで言って委員会」など
大阪を中心に放送されていた番組がいずれもたかじんさんの冠番組ではなくなってしまうとのことで、本当に寂しい限りです。
私もそれぞれの番組に出演させていただきました。
特に多かったのが「たかじんのそこまで言って委員会」で、これはすでに「そこまで言って委員会NP」という番組名に変わっています。(ちなみにNPは「ノープロブレム(no problem)」という意味だそうです。)

今だから明かせますが、市長選挙に絡んで大阪にさまざまな動きがある最中に、たかじんさんとご一緒して意見交換をする夜がありました。私もたかじんさんもある人に呼ばれて集まったのですが、その場はたかじんさんは「キーパーソン」的な役割を期待されて招かれた感じでした。しかし、たかじんさんはその雰囲気を感じて、「それはちょっとちゃうで」と思っているように見受けられました。
一度メディアの中で影響力を持ってしまうと勘違いして「自分は全てを動かせる!」と考え始めるような人もいますが、たかじんさんにはそういうところが全くありませんでした。ですので、キーマンを期待されていることに違和感があったようで、最後の最後まで「自分がアンカーマンとして、みんながどんどん意見をいえる環境を作ってこうや」「最終的にどうするのか考えるのはあんたらやで」と考えていらっしゃったと思うのです。

また、たかじんさんは「自分の番組は東京には流さないでくれ」「流し始めたら本音トークがやりづらくなる」というお考えだったとも聞いています。このようなところもたかじんさんのらしさだったと私は思っています。

それぞれの番組も「たかじんスピリッツ」を引き継いでほしいと期待しながら、改めて哀悼の意を表します。


上のボタンでチャンネル登録をぜひよろしくお願いします!