20150625_#023

上のボタンでチャンネル登録をぜひよろしくお願いします!

なでしこジャパンがサッカーワールドカップ(W杯)カナダ大会でオランダに勝ってベスト8入りを決めたという本当に嬉しいニュースがありました。次はオーストラリア戦ですが、ぜひこれにも勝ってベスト4に進んでもらいたいと思います。
思い起こせば4年前になでしこジャパンがW杯ドイツ大会で世界一になった、私はちょうどベストセラー人なった『政治家の殺し方』を執筆している最中で、徹夜が続くなか明け方にテレビを付けながら原稿を書いていたことを思い出します。

政治家の殺し方_重版

それまで日本では女子サッカーはあまり注目されていなかったと思いますが、前回の優勝があったことで今回は初戦から注目が集まっていると言えます。

なでしこジャパンの活躍は日本全体の象徴であると思います。
今の日本は、「女性が発奮して頑張る」社会と思うからです。安倍政権も女性の登用を促していますが、裏を返すと男が中心の社会ということです。
男性に都合のよいシステムが多く存在している。だから女性は発奮して実力も出して勝負していかなければいけないという動き・マインドになっているのだと思います。

スポーツの世界、バレーボールやバスケットボールでは、女子は出場していても男子はしていないこともありますし、女性は世界に通用するけれど男性はしないことが多いように思います。
私は、カーリングはオリンピックの女性競技のように思っていたのですが、実は男子もありました。ところが、男子はソチオリンピック予選では最下位で出場できなかったそうです。カーリングは日本では比較的新しいスポーツで、男女とも同時に普及し始めたにも関わらずすでにこんなに差が出てしまっています。
このように、日本の女性は本当に頑張っているなと思います。

ぜひ、なでしこジャパンには次のオーストラリアも撃破してもらい、もう一度W杯チャンピオンになって、日本の男子に刺激を与えてもらいたい!そう思います。


上のボタンでチャンネル登録をぜひよろしくお願いします!