20150619_#019

上のボタンでチャンネル登録をぜひよろしくお願いします!

最近、「政界引退しちゃったの?」とよく質問をいただきます。

私は引退していません

本ブログなどで日本社会と政治に発信し続けています。日本の政治が権能を果たし社会に活力をもたらしていくためにこれまで活動してきました。しっかりと議論し決定する政治に自分自身でも取り組みましたしこれからも促していきます。このような活動を提言をこれからもやっていきます。
しかし、選挙と政党からは距離を置きました。本当に必要なことを、みなさんにバイアスをかけずにニュートラルな立場から伝えたいと思っています。その意味で選挙と政党からは一線を画しています。

新たな具体的な活動として、『日本の構造研究所(Institute for Re-thinking Japan’s Fundamentals; IRJF For Our Futures)』なるシンクタンクを設立しました。
以前から、表面上の良い悪い・好き嫌いでなくなぜ事象が起こるのか?表面下の構造問題を誰かが伝えなければならないと思っていました。では誰が?と考えた時、「国会議員」」「地方首長」「立法府」」「行政府」」「与党」「野党」それぞれの経験とキャラ?が活かせるのではないか、と考えたのです。日本の構造を世にきちんと伝え、関心を持っていただき、日本社会を変えて行きたいと思っています。

例えば、地方財政がどのような状況にあるのか、なぜ債務がどんどん溜まっていくのか。表向きよくやっているように見える知事や市長がいたとしても、私の違う観点でお伝えしなければいけないケースもあると思います。国の財政状況はいわんや、事実上、破たんしていると思います。
また、今春に北陸新幹線が開通し、グルメ番組や温泉などの旅行番組で盛り上がっていますが、あの新幹線は本当にいいことづくめなのでしょうか?私はそうは思いません。
このように、表面下の構造を見て初めて明らかになる事実を、みなさんにお伝えしたいのです。

「提言・発信を行うシンクタンク」。みなさんに関心を持っていただけるよう努力して参ります。ブログをご覧のみなさまからいただくくご質問やご意見は、今後、深く掘り下げる機会を設けていきますので、引き続きどんどんお寄せいただければと思います。


上のボタンでチャンネル登録をぜひよろしくお願いします!